編集後、あまりに眠くなったので寝ちゃいました。
気づいたら朝になってた。

World of Tanks Part68 投稿しました。

うーん狙って編集してるわけじゃないんですが、気づいたら連続でT49のプレイになっちゃってました。
他の戦車まだあんのにー。

一応編集する前にどれにしようか考えるわけですが、やっぱり編集のしやすさがでちゃいます。

プレイみながら台詞を頭に浮かべつつ尺計るわけですが、WoTの場合だいたい尺が足りません。
なので2本、または3本立てになるんですが、それの組み合わせでいつも悩んでます。

たまに時間いっぱい戦ってるやつで1本立てになるときがありますが、実は編集的には楽だったりします。
尺考えなくて済むので。

そして今回のがまたぎりぎりで、残り何にしようか悩みました。
でもネタ的にはおいしい戦闘だったので、なるべく早めにって思ってたのに今頃になっちゃいました。

 

でもT49はいいですね。
当たっても当たらなくてもネタになる。
そして1発がデカい。
まさに動画向きです。

というわけで乗ってたわけじゃないんですが、ここんとこずっとT49出ずっぱりです。

うp主御用達戦車はチャーフィーなんですが、も全然うまくいきません。
弱々になってからとんと活躍できません。

かといってじゃあブルドッグとかでうまくいってるかというと、こっちはもっとひどい戦績だったりします。
もーね、すぐ死んじゃう。

軽戦車の弱体化されてからというもの、おそらく乗る人減ってると思います。
そんくらい厳しい車両になっちゃってます。

だって発見できんもんね。
そら乗らなくなります。

でもそんなときでもT49はがんばれます。
とりあえず撃ってりゃ絵になりますんで。

てまあ今回の戦闘はいい感じで攻撃しまくり当たりまくりで活躍できたわけで、編集もいい感じにできました。
オチもよかったですし。

編集見ながら、後であー動けばよかったなとか思ったりしますが、どーせ次の時には忘れてます。
なので台詞つけるときに言い訳したりしますが、直ってたためしはありません。

茂みに入るなと言ってるわりに、動画にしてないヘボプレイではがっつり突っ込んで爆散してたりします。
上手い下手で言えば下手な部類のプレイですしね。

 

サムネの台詞は『蒼き鋼のアルペジオ』ってアニメからです。

潜水艦が主人公のアニメなんですけどね、主役の声優がガルパンと同じです。
だからってつながりではないですが、おもしろかったので見てました。
そのなかの台詞のひとつです。

後で知ったんですが、この台詞、アニメんときはアドリブだったそうです。
それがなぜかこのアニメの代名詞の台詞になっちゃってるんです。
すごいですね。
声優の人がやってたラジオのタイトルにも使われてたみたいです。

でまあ、特に理由はないですが、水に潜ってたシーンがあったので台詞まわしに使いました。
ホント・・・理由はないです。思い付きです(笑)。

 

最近水没とかないのでCパートが作れなくて苦労してますが、今回はブルドッグの横転シーンを使いました。

ちょうど以前気にしてた索敵ポイントを見に行ったやつだったので、それをネタに動画にしました。
あそこあんまよくないですね。
行っても無理する価値なさそうです。

結局駆逐の隠蔽強くされたんで、どーやっても見えないって感じです。
コメントにもありましたが、後半覗きに行く程度かな。

 

次回はなんとかチャーフィーの動画をお届けできれば、と思っとります。

World of Tanks Part68 投稿しました。
World of Tanks Part68 投稿しました。
Bell’s Workshop
{$excerpt:n}
insert the featured image inline into the post content

World of Tanks Part68 投稿しました。